下北沢を拠点に活動する演劇集団「ナインステイツ」の公式ウェブサイト。

トップ ゲキダン メンバー シャシン コウエン ブッパン

11月21日。現在9-Statesは12月の企画公演「アイロニー丘:RE」に向けて稽古の真っ最中。中村太陽によると「今回の作品は再演だが、初演が俳優にあてた物語だったため、再演を行ううえで大工事が必要だった」と述べたうえで、「今回は新作と思って楽しんでもらいたい」と意気込みを語った。1年に渡ってワークショップで腕を磨いてきた有志たち。今回は、9-Statesのミスター演出助手である松本定規が初めて芝居をすることもあり、ワクワクドキドキの90分になることは間違いないだろう。強く優しく見守って欲しい。<WEB製作>

9月28日夜、吉﨑崇二が下北沢で中村太陽と合流し中村邸へ向かった。「箱庭のトレリンマ」の若頭打ち上げと題し、近所にあるエネルギースーパーで刺身を買い込み、真夜中の刺身パーティー(通称:刺しパー)を開催。まさかの大盛り上がりで1日を締めくくった。又、ツイッター情報によると、浜田カオス氏が自宅にて自炊写真を公開。今後、それらを纏めたページを展開する予定。乞うご期待。<WEB制作>

9月14日。24回目の本公演「箱庭のトリレンマ」を終えたナインステイツメンバーたち。一時はどうなるかと思いながらも、座組一丸となって創りあげたこの物語は、きっと成長の糧として昇華していくに違いない。終演後の打ち上げも、連日に渡り繰り広げられ、2日目には、我らの照明アイドル・高野女史の催しで、森のビアガーデンに浜田・青史・瀬畠・吉崎・板本が参加。稽古続きで半ば諦めつつあった“夏の想い出”をここで取り返した。<制作担当>

9月4日、遂に小屋入りの中村組。怒涛の稽古を終え、ついに本公演に挑む。ナインステイツの本公演は、ことし初めてだが、これまで企画としての「リウジは悪くない2」や、浜田カオスが主宰する「カオスエンターテイメント」、山田青史が主宰する「超人ウルトラポートボール(CUPB)」、山田直人が主宰する「しめじ」、古池首領が主宰する「ドンラジ!」など、各々に活動を広げてきた。主宰が集まるなかで、ナインステイツの本公演は、オールスター戦と言っても過言ではない。つまり、年に一度のお祭りが、いま始まろうとしている。また、今回重大発表が控えているので、劇場で是非確認してもらいたい。上演は、9月6日から9月10日まで。下北沢B1。<WEB制作>

8月31日、ナインステイツの本公演まで残り僅か。関係筋によると、稽古も割と順調で面白い作品に仕上がっているとのこと。今回はsmokersから古豪・吉田一義氏を迎え、オスカー・赤池沙也加、フリップアップ・正田貴美佳とフレッシュな顔ぶれ。メンバーの話では俳優・浜田カオスが新キャラクターを披露するという噂も…。公演場所は東京都世田谷区・下北沢「B1」。9月6日から本番開始。

Copyright©2015 9-states All Right Reserved.

下北沢を拠点に活動する演劇集団「ナインステイツ」